パブリックコメントの募集でちゅ

こんち




 今日は朝から激暑伊豆地方

 エアコンかけててもちょっと動けば汗だく~~ヒィ




 

 さて

 書こうか書くまいか迷った挙句

 この暑さで思考回路がぶっ飛んでしまったので

 書いてしまおうホトトギス。ナニソレ。




 昨日最後にチラッと書いたパブリックコメントのお知らせ。

 「動物愛護管理法」の改正に向けて一般からの意見を募っているのですが。。

 前回の改正が平成17年。5年毎の改正なのでそろそろなのでしょうか。

 アレ?今年だったら6年目ぢゃね

 


 それは置いといて




 ペットブームの裏でたくさんの問題が生じ

 みなさんもそれらを目にしたことがあるかと思いますが

 そうした問題に対して私たちができることって

 いくつもあると思うんですよね。

 そのひとつがパブリックコメントで自分の意見を伝えることだと思うんです。





 「動物愛護管理法」の今年の骨子の中に

 生体販売の午後8時以降の禁止とか

 ネットでのペット販売の規制とかもあるのですが。





 うちのろずさんは某有名深夜営業ショップで衝動飼いだし

 ミシャコさんもペットショップ。

 ショコラさんはネット。




 見る人が見たら問題児な私ですね。

 けど

 こういうシステムがなかったら私たちの出会いはなかったと

 思うわけです。




うとうと




 もちろん

 夜中まで電気が煌々ときらめく店頭で

 落ち着かない環境での子犬のことを考えると

 時間の制限は必要だなと今では思いますし、そこは改正してもらいたいと思います。




 ネットでの販売も

 アンジェリーカのママさんとは何度も電話のやり取りをさせていただき

 飼育に関するアドバイスなどもたくさんたくさんいただいたので

 私は安心して迎えることができました。

 だから一概にいけないとも思わないし

 優秀で健全なブリーダーさんもたくさんいると思うんですよ。

 




 あぁ何が言いたいんだ私。

 




ねむ・・




 私はシステムのことを言いたいんじゃないんですね。

 深夜の販売がなくなったり

 ネットでの販売に規制がかかったり(対面説明や現物確認)

 お迎え月齢の制限が厳しくなったり。。。

 それで色んなことが改善されるのかな。





 最近ではペットの火葬業者が遺骨を山に破棄していたとニュースでも

 ネットでも目にしたことがあるかと思いますが

 なんつ~か・・・

 やっぱりモラルの問題が大きいような気がするんですよね。




うるさい?




 そして教育。




 
 お散歩していると

 アレ?最近生まれたんじゃなかったっけ?

 って子が無邪気に遊んでいたり(予防接種はしていない)

 昨日の炎天下でも平気でちっさい子をお散歩させている人とか。

 



 ろずさんを迎えた時には

 ワンコの飼い方は本でしか情報を得ることができなかったし

 間違ったことも多かったけれど

 ブログを通じてたくさんのことを学ぶことができたので

 ほんとによかったなぁと思うわけなんだけど。




 そうじゃない人はどうしているのかな。と思うわけですよ。

 それにペットに対する意識の地域差ってのも絶対あると思うんですよね。

 対面式にして近くからお迎えするようになったら

 私たちは優秀なブリーダーさんを選択することはできなくなるかもしれないわけで。




はなっ



 パピーミルってかなり問題になっているけれど

 業者は販売資格を得ているのでしょ?

 なのになぜあんなひどいことになるまで放置されているんだろう。

 とか思うんですよ。

 業者の登録が許可制になって改善されるのかな。

 ひどいことになるまで放っておかれたのが許可制になっただけで

 監視が強化されるのかな。




もしゃ




 ワンコを迎える環境が改善されたら
 
 保健所へ持ち込まれるワンコの数が減るのかな。





 私は完璧な飼い主じゃないから分からないことばかりだけれど

 だからといってそのままじゃいけないような気がするんですよね。

 ちゃんとワンコを飼っているものとして

 しっかり考えなきゃ。





 今はもちろんいくつかのシステムの改善が必要だけど

 それと同時に啓蒙活動

 これは業者だけでなく私たち飼い主

 そしてこれから飼い主になる人たちにも必要だと思うんですよね。

 たとえばパピー教室の義務化とか。

 もしかすると動物税も視野に入るのかもだけど

 それで私たちとワンコの生活が改善されるなら仕方ないかなとも思おうワケですよ。




 あくまでも

 今現在の私の考えだし、反対意見もあると思うけれど

 私もまだまだ学ばなければいけないことたくさんあるし
 
 この先考え方も変わってくるかもしれないけれど

 ただ目をそむけているよりは

 なんでだろう。どうしてだろう。どうすればいいんだろうと

 考えていかなければいけないと思っているわけですよ。





 法の改正は完璧なものになるはずもないので

 定期的な見直しが必要になるのだけれど

 前回の改正時には業者票9500、一般票200と

 話にならない状況だったので

 今回のパブリックコメントの募集が広く飼い主の皆さんに知れ渡り

 業者よりでなく幅広い意見のなかで改正内容が検討されたらいいなと思います。



 
ハイハイ


 


 なんだかとりとめのない内容になってしまいましたが

 改善できるのは私たち飼い主なんですね。

 今一度パブリックコメントの募集に

 目を通し

 今現在思いつく意見をお願いしマンモス




 あぁ。脳みそ溶けた~~~




 今日も読んでくれてありがとです



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
↑生きとし生けるもの全てに愛の一票をよろぴくです




↑遠慮せずポチっと




 

 





 



 
スポンサーサイト

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

No title

ろずままさんの言いたい事が

すんごく伝わります。

うちはみんなネットです。
私もブログのお友達を通して沢山のお勉強をさせて
もらっているし、今後も知らない事だらけの中
少しづつ学ばせてもらいたいと
思ってます。

販売規制に至るに、ペットブームによる
営利目的業者による管理不行き届きが
あまりにも多い原因もあるだろし・・・
でも、その中でその中で生まれた命を
大切に家族として育てて愛おしく思っている方も
沢山いるはず

あ~。私も何言いたいんだか解りません(>_<)

すべてにおいて良い法案とは難しいのでしょうが

1つの命として尊重される事を祈るばかりですね。

No title

これは、本当に難しい問題だと思う。

実際、飼い主が
自分のうちの仔を家族として
生涯しっかり守っていれば まず不幸な子はいなくなるわけだし。。。
それができない飼い主がいるのが問題(==;

きゃふさんも、どうコメントしようか???
お悩み中でごわす。

No title

むずかしい問題ですね。

わかっていることは、「大切な命」だということでは・・・

自分に都合のいい命ではなく・・・

ペットではなく、「家族」という命・・・

自分以外の命を「慈しむ」ということ・・・

子供の虐待も増えている昨今、あまりにも「命」が軽くなっている・・・

取りとめもなくなっていますが、みんなで一生懸命考えなくては・・・ですね。

No title

ちょっと書くのが、遅れましたが・・・

ろずままさんのマジメな文章、初めてみました。(ゴメンナサイ)

私もパブリックコメント、メールしました。

動物は言葉がしゃべれませんから、
守ってあげる物が必要と思います。
プロフィール☆

ろずまま

Author:ろずまま
ローズさん
2008/12/29生まれの姫たまパピヨンです
2009/3月に伊豆にやってきたのですよ

ミーシャさん
2009/7/25生まれの姫たまトイプーですのね
2009/12/13にお城にやってきましたのね
2015/10/20かわいい天使になりました。

ショコラさん
2011/4/14生まれの姫たまチワワンだわサ
2011/6/5にお城へ仲間入りだわサ

ココアさん
2013/1/6生まれの姫たまチワワンっス
2013/3/25にお城へ仲間入りっス

バンビーノさん
ある年のおかぁたまの誕生日に
(勝手に)プレゼントとして迷い込んできたイケ面にゃんこ

おまけ
まぬけなおかあたま
でっかいお兄たま
ヲタお姉たま
ちっこいお兄たま





ご訪問ありがとです
2009/7/22~

最新記事はコチラ☆
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking