犬小屋荒療治合宿だわサ ~その弐~

こんち




 今日はぴ~かん伊豆地方

 ポカポカ陽気で言うことナッシングぅ

 けど・・・

 今夜は夜勤なのでお出かけできまへん

 ハイ。予約投稿で~す



 おぃちゃんたちにもそうだけど

 セレボファンの皆様にもお伝えしたいことがてんこ盛りなので

 サクサク書いちゃうよ~



 全てあたちのせい事件によって

 ピリッと空気が一瞬でグダグダ空気になった犬小屋

 そこへ登場したのがtetsuro-wさん



 動物大好きなtetsuro-wさん。

 犬小屋に来てはウハウハみんなに取り囲まれて

 萌え萌え状態でいつも写真を撮ってたのだけれど

 ほんちゅの小さい頃の写真をパネルにして持ってきてくれて

 もぅ涙もん

 ホンとにいい写真なのよ。

 


 今回のことはホンとに悲しくて切なくて

 実はあたちも毎日泣いてたの。

 でも

 一番泣けたのが周りの人たちの愛。




 あのバニさんのメールもそうだけど

 ブログでほんちゅのことを書いた日からの

 みなさんのコメント。

 夜勤のときに読んでひとりで泣いててさ。

 一緒に夜勤してた人に

 「花粉症ですか?」

 なんて聞かれてさ。



 あたちもすぐにすっ飛んで行きたかったけど

 仕事やらなんやらで行けなくて。

 だからみんなの気持ちもよく分かる。ような気がする。



 それはおぃちゃんも同じ。

 ちゃんとコメントに目を通し

 ありがたいよね・・・

 って言ってた。

 それだけではなく

 みなさんがたくさん書かれていた言葉をしっかり受け止めて

 そうだよね。そうだよね。

 って自分の中に取り込んでた。

 だからあたちが犬小屋に行ったからおぃちゃんが笑顔になったのではなく

 その前にみなさんの愛がおぃちゃんの心を少しずつ動かしてたんだと思う。




 回遊魚のおぃちゃんが悲しみというまっ黒な渦に巻き込まれ

 泳げなくなってしまい

 苦しくて苦しくて

 もがいているときに

 みなさんのコメントはまるで奇跡の星の豊かな海の

 潮の流れのようにおぃちゃんの回りを囲み

 回遊魚なおいちゃんをゆっくりゆっくり流れに誘っているような。




 え?

 例えが分かりにくい?

 そらあ~た

 ハートで読んでくださいよハートで



 とにかく

 tetsuro-wさんも来てくれたことだし
 
 涙でしょっぱめなおぃちゃんメシをいただきマンモス

 (以下、写真と文字とちぐはぐですけど頑張って読んでね



チキンカツ
*チキンカツテンコ盛り~



 あたちが中学の時祖父が亡くなったんです。

 器が大きくマメで真面目で

 遠すぎず近すぎない場所でいつでも見守ってくれてて
 
 たくさん可愛がってくれて

 ホンとに大好きな祖父でした。



イワシの煮たの☆
*イワシの煮つけマジウマ~



 初めて経験した葬儀。

 青かったあたちは

 大人がみんなで寿司を食べお酒を飲んで

 笑いながらしゃべってるという光景を目の当たりにし

 マジギレしたんス

 んで母親に

 なんでこんな時にあんな風に笑ってられるんだよっ

 的なことを言ったの 若かったな~

 だって昨日まで元気だった祖父がいなくなって

 ホンとに悲しくて悲しくて

 なのに笑っていられる大人が許せなかったのさ。



きゅうり♪
*きゅうりとウメと塩昆布をごま油で和えたの。tetsuro-wさんがはまってた



 けど今ならわかる気がする。大人になったし~

 みんな寂しくて悲しかったんだな。

 その時間をひとりでいるのがつらいから

 みんなで祖父のことを語り

 寂しさや悲しみを共有していたんだろうと思う。

 その時間ってきっと必要なんだと思う。

 その時間があるからこそ

 葬儀の後はそれぞれの場所に帰り

 淡々と過ぎていく時間の中で

 その悲しみや寂しさが少しずつ癒されていくのだと思う。

 

しいたけちゃん
*しいたけちゃんの炒めたの。これひとりで食ってた



 だから食うよ

 そしていっぱいほんちゅのことを話そう

 悲しみを共有して笑いながら話そう。

 可愛くて人懐こくてほわわ~んてな感じなほんちゅを語ろう

 いつも“何か持ってる”って思ってたほんちゅ。

 それは“癒し”だ。

 誰でも持っている力なんだけど

 ほんちゅはそれが人一倍・・・イヤイヤ。チワ一倍大きかったんだね



なんだっけ?
*謎のスープスパ。グダグダパンをスープにつけたらんまかった



 おぃちゃんはあんまり食べなかったけど

 呑んでた

 お酒まで飲まないようなら病院に連れていくとこだけど

 とりあえず呑んでるようならだいじょうぶい

 


 みんなで食べ始めたところにバニさんから電話

 大切な予定で帰れないはずなのにもうすぐ帰ると

 イヤどんだけ犬小屋が好きなんだよっ




 ムスメちゃんもびっくりしたという

 腰が抜けそうな愛のメールを送ったバニさんを

 みんなで拍手で迎え

 笑い声もだんだん大きくなってきた犬小屋の時間が過ぎていきました。




 だんだん調子に乗ってきて



ハッハッハ!!!



 こんなことしたり



何やってんだよ



 こぉ~んなことしたり



いいのいいの



 いいのいいの。

 荒療治だけどこういう時間も必要なのっ



たりちゃん♪



 おぃちゃんは時々

 こういう時間を繰り返して日常へ戻っていくんだな。

 ってつぶやいてた。

 アレ?

 さっきも同じこと言ってたような

 おぃちゃんとうとうアレか




 もしかしたら単なる現実逃避で

 みんなが帰ったら静かすぎてそのギャップに余計つらくなるのかもしれない。

 けど

 たくさんの人がほんちゅを想い

 犬小屋のみんなを想い

 大きな愛で溢れてるってことをおぃちゃんに伝えたかったのよ。

 でも

 おぃちゃんはちゃんとわかってた。

 そらそうだ。

 あたちより何倍も人生を経験してんだもんね。おぃちゃんだものエヘヘ




 っつ~ワケで

 荒療治はまだまだ続きますのでまた明日



 今日も読んでくれてありがとです



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
↑たくさんの大きな愛にカンパーイってな一票をよろぴくです



↑遠慮せずポチっと


スポンサーサイト

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ。

こういう時は、うるさいくらいが、丁度いいと思います。
静かだと、落ち込むばかりですからね・・・

でも、私が同じ状態だったら、どうなるか、ちょっとわかりません。
家族からは、会社に行かなくなると思われてます(笑)

No title

ろずままさん、初めまして。
いつも読み逃げさせて頂いておりました(ゴメンナサイ!)。
ほんとちゃんのこと、ほんの1ファンな私ですら毎日泣いて過ごした程の辛い出来事でした。
そうなんです、周りの方々の愛にも泣けるのですよね…。

きゃふさんをしっかり元気づけて来たろずままさん、さすがです(24歳とは思えない人間力!)。
そしてウンウンと納得出来る深い文章に挟まれた美味しそうなご飯たち…(このセンスに爆笑)。
そしてとんとこちんとニック&こびんちゃんが面白可愛すぎて号泣。
ろずままさん、好きです(*´д`*)
これからも犬小屋&姫たま~ずの隠れファンでいさせて下さいi-228

No title

その場の雰囲気の変化とかは、そこに居た当事者しか
分からないけど、熊本印のとこちんの写真みただけで
だいぶ和らいだ雰囲気になったんだなあって安心
しましたよ!。

やっぱ百戦錬磨(…かどうかは分かりませんが)のろずまま
パワーが一番効いたんじゃないかな(^^)。

日常って、どんな状態でもそれが長く続くと日常になっちゃう
んですよ。悲しんでる日常になるよりも、現状う受け入れた上で
笑ってる日常の方がいいですね(^^)。

UNOパパ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いやぁ、ろずままさん、
いつもながら、イイコト言うなぁ~って
感激しちゃいました。

ろずままさんが犬小屋へいらしたお蔭で
きゃふさんにも笑顔が戻り、
自粛ムードでカメラを1台しか
持ち込まなかった私も
いつもと変わらずとっても楽しく
そして美味しい時間を
たっぷり堪能させていただきました。

ヘンに厳粛にならずに
いつもどおり楽しい犬小屋っていうのが、
今のきゃふさんにとって一番必要なんですよね。
私もつくづくそう思います。

ろずままさんが帰ってしまわれた後の
きゃふさんが心配ではありますが、
これからお友達と楽しくワイワイ過ごす時間が
きゃふさんに元気と笑顔を取り戻させてくれると思います。
そういう機会をどんどん作りましょうね。

ところでろずままさん、
シイタケの炒めたの
なんてお料理でしたっけ?(笑)

No title

今日もすごく良いお話で
うるうるして読んだけれど・・・

とこちんが
だんだん以前のりぼんちゃんに似てきた気がする~
 
これは
早くきゃふさんに元気になっていただいて
ダイエットラン三昧合宿をしないといけないね!

No title

おぃちゃんが倒れてしまわないか
心配で、ちょっとでも元気つければという想いで

仕事に都合つけて犬小屋に駆けつけれたけれど
そばに居ることしか出来んかった
思ってた元気づけれるような事は出来んかった

上手に出来なかったけど気持ちだけは伝わってくれてたと思うけどね♪

おぃちゃんの笑顔がこぼれたのは
ろずままの陽気な笑いとツッコミと
何より、人の心がわかる優しい人やからやと思うわ!!
いつだって心の重みを軽くしてくれるろずままたん♪(私もいつも軽くしてもらってる)

ろずままたんの犬小屋訪問はおぃちゃんの
心の重みを軽くしてくれたんよ♪

バニさんもろずままたんに会いたかったのかもよ(≧m≦)
ろずままたんが来たらきっと彼女も笑ってくれるって
思ってはったんやと思う♪

No title

毎日、(T^T)しっぱなしです。
ろずままさん、ありがとうござますm(._.*)mペコッ

何も出来ない自分が、すごく情けなくて…
(´;ェ;`)ウゥ・・・

少しずつ、呑んでカメラ持って・・・
それだけでも嬉しいです(*ё_ё*)きゅん・・
ろずままさんが、帰られた後が、心配だけど
又、元気付けに行ってくださいね(*^^*ゞ
(m。_。)m オネガイシマス
プロフィール☆

ろずまま

Author:ろずまま
ローズさん
2008/12/29生まれの姫たまパピヨンです
2009/3月に伊豆にやってきたのですよ

ミーシャさん
2009/7/25生まれの姫たまトイプーですのね
2009/12/13にお城にやってきましたのね
2015/10/20かわいい天使になりました。

ショコラさん
2011/4/14生まれの姫たまチワワンだわサ
2011/6/5にお城へ仲間入りだわサ

ココアさん
2013/1/6生まれの姫たまチワワンっス
2013/3/25にお城へ仲間入りっス

バンビーノさん
ある年のおかぁたまの誕生日に
(勝手に)プレゼントとして迷い込んできたイケ面にゃんこ

おまけ
まぬけなおかあたま
でっかいお兄たま
ヲタお姉たま
ちっこいお兄たま





ご訪問ありがとです
2009/7/22~

最新記事はコチラ☆
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking